スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
むぎ
スポンサー広告


お初
yama・034_convert_20100221134718

ホシノさんで仕込んだ山食

立ち読みした本のレシピを必死で暗記 よさそうだったら買おうとうせこい魂胆まるだしっス

粉は春よ恋とキタノカオリノのハーフ&ハーフ

油脂はいれずにシンプルにお塩とお砂糖のみで水分量50%

なんだかベーグルのような配合と心配になりつつ捏ねる

最初は捏ねずらいんだけど捏ねていくうちにキタノカオリ独特のぴっとりとするような感触できもちいい

1次発酵は25℃くらいで8時間

でも発酵器の表示温度は冬場はかなりあてにならない(怒(寒すぎて25℃以上は苦手らしい)

その証拠といってはなんだが2次発酵設定温度33℃で1時間半たっても発酵が終わらないから

庫内温度をはかると28℃・・・・  てめぇ~、やっぱりか!!と悪態つきながら設定温度と室温を

上げやっとこ33℃ そこからさらに30分ほどおいてもう少し発酵さた方がいいとは思いつつも

他の予定もあったので焼いたら

頭黒コゲ・・・

しかも釜伸びってなんですか??てな具合のしあがり

そもそも水分50%で釜伸びなんてするんかい!とさらに悪態をつく

上はコゲきみだからクラックはあるけどそりゃ、コゲてるかんね

部屋あったかくしてリベンジじゃい!!!

こんな見た目だけどなぜか味はうまかたんだよね 本買ってみよかな


追記
本買ってよく読んでみたらこれはあんまり伸びんらしい
スポンサーサイト
むぎ
パン


紅茶のシフォン
逕サ蜒・087_convert_20100217093108

アールグレイのミルクティーシフォン



わたし紅茶は好きだけどフレーバーティほとんど飲めない(泣(*もちろん好きなのもあるよ

アールグレイはむかしCMにそそられ買ってもらったものの

ストレートで飲んだのが悪いのか一口でごちそうさま・・・・・ミルクを入れてもダメ

その後も紅茶が好きだというとおフランスの有名なメーカーのアールグレイを貰うが飲めず


しか~し、苦手だったアールグレイもロイヤルミルクティ風に作れば飲めることを発見!!

苦節10年、気づくの遅すぎ! つかった茶葉は優しい感じのアールグレイだったんだけどね


レシピはいつものバニラシフォンをベースに水分を増やしてオイルをへらし

ダージリンをすり鉢で細かくしたものを小さじ1杯


ベースの味と香りはよかったけど水分がおおすぎて水っぽいしあがり

オイル減らした分卵黄を増やしてハチミツを少しいれたら美味しくなりそうかな



目指すシフォンは時間がたっても生クリームでごまかさないそのままがおいしいシフォン















むぎ
お菓子
0

チェリータルト
チェリータルト・033_convert_20100221134450


我が家の定番チェリータルト

いつもは普通の折り込みパイでつくるけど

今年はアンベルセ(逆さ折りパイ)にはまっているのでチェリータルトもアンベルセで仕込む


パイケース・027_convert_20100221134603

ボリュームがでる生地でパイケースを焼くときはしっかり休ませて

重石をこれでもかってくらいふちまでしっかりいれること。 ミミのところは休ませたあとにもう一度

フォークでしっかり押さえ余分な部分を切り取ると1ミリ弱くらいしかなくなるけどボリュームはでる


あとは焼き色が付くまでしっかり焼き込んでパイケースは完成。 焼いてから使うまでにい時間が空いたら

170~180℃のオーブンで15分くらい焼き直しすればいいし


チェリータルト・038_convert_20100221134329

クリームはカスタードと生クリームを合わせたあまり重くないもので1台250gくらいとをたっぷりめ

だけどチェリーの甘酸っぱさがあるから大丈夫



チェリータルト1

↑の写真は以前普通の折り込みパイでつくったもので見た目はそんなに変わらない


同じくらい重石を入れて焼いてるけどこっちのほうが食感がざっくりしてチェリータルトには合うみたい

アンベルセでつくったパイは軽い食感で高そうな味がするんだけどクリーム系よりチーズ系が合うかも


覚書レシピ

パイ生地1台 170~180g (フォサージュ後)
カスタード  175g
生クリーム  75g
グラニュー糖  3g(4/100g)
生クリーム用リキュール    2/100g
カスタード用リキュール    3/100g
チェリーのコンポート(缶詰や瓶詰)  適量

仕上げは残ったコンポートシロップで作ったゼリーを上掛けする

ゼリーの濃度はシロップ80gに対して板ゼラチン1枚

ふやかしたゼラチンとシロップの一部を小鍋に入れ煮とかしたら残りのシロップと合わせて

しっかり濃度がつくまで冷やしてたらパイにかけていく。

このとき濃度が足りないとゼリーが濁りやすいのでもう少しで流動性がなくなりそうなところをめどにするといい





むぎ
お菓子


バゲット
・017_convert_20100218120746


おひさしぶりーのバゲット もう何カ月ぶりって感じ

粉はリスドォルにタイプ65をほんの少しにセミドライで0.2%
 
タイプ65は賞味期限切れ(泣

この粉いれるとrリスドォルだけの時とクラムの雰囲気が変わる


13%しか入れてないんだけどもっちりして気泡の質感も違うの

普段はもっちり系よりさらっと系のが好きなんだけどこのもっちりは嫌じゃない


クープはもっさりしててちょいいもむしさん.....

上と下が開けばあいだはしょぼぼぼーん♪

真ん中あけば上下しょぼぼぼーーーん♪♪

大抵このどっちかになるんだよね

味はまぁまぁでうまい!!ってほどでもなかったから残り物のローストポークとブラックオーリブペーストを

挟んでサンドイッチにしてがっつりかぶりついたとさ


リスドォル    87%
タイプ65    13%
水        70%
塩         2%
セミドライイースト  0.2%

2次発酵 50分

230℃ 25分  焼成率 20.5%










 



むぎ
パン
2

マカロン ピスタチオ
逕サ蜒・084_convert_20100217080857


マカロン・・・・

好きでもないのに意地になって作ってしまう

今回もチャレンジャー精神がわきあがって作ってしまったピスタチオマカロン


ほんのり鶯色でいろみは春っぽい?

食紅じゃなくピスタチオプードルの色合い

レシピのアーモンドプードルの半量をピスタチオに置き換えたもの

全量でもいいかもしれないけど独特の灰汁が強くなりすぎて食べずらそうだったからね

クリームはホワイトチョコのガナッシュでもイタメレ入りのバタークリームにピスタチオペーストとかのがよかった

ピスタチオといえばホワイトチョコっていうイメージは私だけかね?





そもそもあたしゃぁメレンゲメインのお菓子って苦手なんだよね

メレンゲの見極めって実はすっごく難しいきがして苦手意識がものすごい強いの

マカロン上手へのみち未だとおい・・・・・















むぎ
お菓子
0

かぼちゃ
pumpkin・078


かぼちゃのペースト(ブラウンシュガー、クリームetc入り)とプリン液でつくったかぼちゃ

パンプキンプリンでもないしなんてよんだらいいかわかんないからもう「かぼちゃ」っちゅーことで

「pumpkin」より「かぼちゃ」のほうが美味しそうなひびきがするし

これ、前に適当に作った時はちょうどよい感じにできたんだけどそれから見失ってしまっているレシピ

ペーストとプリン液のバランスが見つからない

これはこれでありなんだけどペーストが多かったせいかすこしスイートポテトちっく

蒸したかぼちゃぽいほっこり感がつよい

フープロ使わないでブレンダーで適当に混ぜただけだからかな

ペーストだけでもプリン液だけでも固まるが今回は3対4  次回はプリン液多目で3対5くらいでいってみるか

陶器の器は余ったプリン液のみで作ったなめらかプリン

こっちのほうが美味しかったらしい




むぎ
お菓子


トマチキカレー
トマトチキンカレー・063


鶏肉やのおっちゃんに鶏肉をたくさん頂いたから

我が家では人気ない手羽元んとこでスパイシーカレー

スパイシー系のカレーはあっという間にできるから好き♪

使うのはこちら


炒めたタマネギ、トマトに↑とお塩をパラリ 鶏肉、ヨーグルトも加えて煮込めば完成

仕上げに同じMDHのガラムマサラをお好みで


欧風カレーを作るときは、タマネギ、セロリのみじん切りを飴いろになるまで炒めて一晩おいてから
翌日クミンシード、ニンニク、ショウガ、トマトペースト、パンチェッタかベーコン適量と炒め直してから使う

炒めタマネギを一晩おいて作ると煮込み時間は短くても味に一体感がでる気がするんだよね

時間があるときに飴色タマネギ作って冷凍しとくのもいいかも


パンチェッタは少量でも出汁が出るからお肉入れなくても十分満足できるよ

セロリの葉っぱやタマネギの頭のきれいなとこや冷蔵庫のくず野菜でスープをとるとそれだけでだいぶ

違いが出るよ  お鍋に入れて火にかけるだけでいいからこのひと手間が大事











タロ・032.20120.2

今年は寒さが厳しいから犬用タンクトップ≪夏物。。を愛用する猫

夏物に不満なのかいくら呼んでも振り向かず

むぎ
料理


詰め合わせ
詰め合わせ・044

頼まれものの焼き菓子の詰め合わせ

遠くに行くものなので日持ち具合など事前に確認してちょい手間がかかった。

なかみはマドレーヌ、月餅(何回名前教えてもおぼえんからもう月餅でいいっか)、

ゆずとシークワーサーのウィークエンド。

グラスに入れたシークワーサーが意外と効いてる でも届いてから2日くらいで食べきって

貰わないとキビシイかも

気に入ってもらえるかドキドキです。 こういうとこ小心者







むぎ
お菓子


試作 ゆずウィークエンド
ゆず・033

ゆずピールがあったのでなにかケーキに合わないかと思ってウィークエンドにしてみた

型はノルディックのメイプルリーフ(廃番になるってきいてあわてて買った)とミニクグロフ



突然思い立ってつくったからこれ作った時部屋もあったまっておらず(たぶん室温で8度とか)

湯煎にかけてたてたタマゴもボリュームが出にくいったらありゃしない

そういえばビスキュイショコラを初めて作ったのも冬でみるみる間にチョコが固まって

散々なことがあったっけ。今回も溶かしバターを型に塗ったはしから固まってたしなぁ

室温あまくみんなっていう教訓か

メイプルは型下ろしだったから型離れを重視して1回目はショートニング、2回目はバターを塗って

粉も多目にかけたのが悪かったのかちと表面が粉っぽい

あわててアプリコットジャムを探したら低糖タイプ

ジャム糖度が低く過ぎるとグラスをかけた時じっとりしやすい気がするのでペクチン入りのお砂糖とお水を

たして煮詰めて使ったら


今のところその作戦は成功(@^^) これまたラッピング耐久力チェックちゅー

あとね、グラスは50℃に温めてつかうと塗りやすいって他の本に載ってたので実行したらホントだったよ


追記
グラスは2日半たっても解けないけどレシピのバターを減らしている分生地の日持ちが悪い
バターの量は粉と同量のほうがいいかな


本日の参考レシピ本






むぎ
お菓子


zopfのパンを買う
zopf.jpg


ふわふわで美味しいパンが食べたいとさわいどる人がいるのでプレゼント用におとりよせしてみた

最近はおとりよせもハード系が流行っててふわふわ系のパンねぇと思いついたのがzopfさんだった

かなり前に一度だけお取り寄せしたことがあって食パンがふわ系だったのを覚えてたんだよね

食パンメインであとハード系すこしと(写真には写ってないけど)焼き菓子

ほんまもんのヌスボイゲルも食べることができた♪

これ生地の香りが自分で作ったのと違う・・・・フィリングは自分で作った時はヘーゼルも足したから

お店のほうがあっさりした印象だけど生地の香りが違う(しつこいって)

とりあえずプレゼント用を届けにいったらおでかけ中だったので玄関に置いてきたら

電話であんなにいらんわーって言われてしまった

じゃぁ他にお裾分けしたらって言い返したらもう冷凍したって・・・・・

ホントは美味しかったからすぐ冷凍してたんだって 素直じゃないやつじゃのぉ

とりあえず今からまた頼まれもののお菓子の準備じゃ がんばりまっす!



むぎ
おとりよせ
0

みるきー・マドレーヌ
まどれーぬ・020

以前一度だけ作ったマドレーヌをいまいちど!!

沖縄に送るお菓子セットに入れるため試作&日持ちチェック


このマドレーヌは一般的なマドレーヌの作り方っていうか卵をたっぷりと泡立てて

溶かしバターを加えるからカトルカールみたい

普段はパウンドケーキとかシフォンケーキにベーキングパウダーってあっても入れない(入れんでも膨れるし)

けど日持ちさたいから食感が落ちるのを防ぐために今回は入れてみた。

個人的に思うんだけどベーキングパウダーって入れると食感に方向性ができるような気がする

うまく言えないけどたまごだけできめ細かく作るとホロっとおんなじ感じで崩れていくけど

パウダー入りはいろんなほうに崩れるみたいな・・・・(意味分かんなくてごめんなさい)

まぁ、タマゴくさくなくめっちゃみるきーなマドレーヌです。

焼き上がりの味はよかったのでただいまラッピングして耐久力チェックちゅー



レシピ

THE SWEET TRICK コヤマススムが教えるパティシェの裏技

Beginner’s trickもDVDつきでおススメ


タイトルをクリックすると詳細をみることができます(*^_^*)


むぎ
お菓子


| HOME |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。